IT化支援

よくあるご質問と導入事例

最近あったご質問や導入事例をまとめました。

随時追加をしていきます。

会社のメインシステムの入れ替え提案があっています。どうすればいいでしょうか?

5年も経つと管理上必要な項目や、場合によってはサービスまで変わっているケースも少なくありません。

 

入れ替えは、再確認できるチャンスなのです。

主に以下の内容を確認しています。

 

・ご提案頂いたシステムが今必要なのか?提案書の再確認。

 

・サーバーの性能等、必要以上のものはないか?

 

・同じ内容のシステムで、他社で構築できないか?他のソフトはないか?

 (市販ソフト、クラウドでは対応できないか)

 ・・・市販ソフトは、コストが安いだけでなく、誰でも使えるようになっている

    ため、業務の引継ぎが行いやすいメリットがあります。

 

・保守体制はしっかりしているか?

 即日対応?翌日対応?オンライン対応?

 

お客様の運用状況をお聞きしながら、最適なシステムを検討します。

これまでに、数十社のシステムのご相談を受け、経営者やご担当者と精査し、

コストダウンと効率化につながりました。

 

(お客様の状況によってご提案内容は変わります。参考までの文章です)

電話主装置のリースが切れそう。入れ替えが必要でしょうか?

回答

 

今の電話の利用状況から、

・故障はよく起こりますか?

・新しい機能が必要でしょうか?

もしこのままでもいいようでしたら、再リースしても問題ないと思われます。

 

緊急時に繋がらない場合を考えると、

NTTのボイスワープというサービスがあります。

これは、電話を転送させるサービスです。

携帯電話をお持ちなので、いざという時は転送させてはいかがでしょうか?

 

(お客様の状況によってご提案内容は変わります。参考までの文章です)

 

 

電話料金を安くしたいのですが

回答

 

電話に関するすべての請求書を確認

1、利用回線全てを洗い出し(何に使っているか)

 →未使用回線や統合出来る回線を停止。

 

2、アナログよりISDN、ISDNよりひかり電話の導入で、基本料金や通話料が一般的に

 安くなる(特に県外や携帯への発信が多い場合)

 

3、携帯電話会社をまとめる(携帯同士無料)

 携帯会社によっては、会社の固定電話への通話料が無料になるサービスもある。

 社員へ配布した携帯電話の上限を設定し、会社の負担を固定(超過分は個人請求)

 →会社から個人の携帯にかけているケースが多い場合はおすすめ

 

上の1、2、3の契約を見直した結果、いくつかのお客様にて

月額2,000円~数万円のコストダウンになりました。

 

(お客様の状況によってご提案内容は変わります。参考までの文章です)

 

 

お問い合わせ

 

(株)内田会計事務所

〒852-8008

長崎市曙町4-9

 TEL:095-861-2054

 FAX:095-862-8885

(受付時間:平日9~18時)

 

お気軽にご相談ください